芸大・美大受験総合予備校 湘南美術学院 ショナビ|鎌倉大船校横浜校横浜青葉台校

Twitter

facebook

2015年9月

コンクールお疲れ様です!

二学期のコンクールも終了し、ますます勢いづくデザイン工芸科なのです!

いよいよ受験モードに突入です。体調管理に気をつけて頑張っていきましょう!!

デ工科講師より

Evernote Camera Roll 20150930 163900.jpg

Evernote Camera Roll 20150930 163859.jpg

街を描こう!課題

 


今週の課題は、「街を描こう!」です。

大船の街にでてガンガンクロッキーをした後、画用紙にオリジナルの街を描いていく課題!野外でのクロッキーは、初めは人の目が気になったりキンチョーするよね。でも皆すぐなれて集中して描いてましたよ。


今日の大船は 「大船to大船渡 祭り」で秋刀魚を無料配布!焼けた秋刀魚の良いにおいが漂ってきました~。


 

150927 (8).JPG

150927 (5).JPG

150927 (12).JPG

150927 (32).JPG

芸大建築科2年の稲荷さんのクロッキーも必見でした、さすが建築科!芸大生!頼もしい新人講師誕生ですね。


150927 (19).JPG

150927 (2).JPG

150927 (29).JPG

コンニチハ 総合受験科デス

〜コンニチハ 総合受験科です。

週1度の制作ですが、であるがゆえに1日を大切に、、、さあ、トレーニングを開始しましょう。

 150927 (2).JPG


今日は、先週を引継ぎ'profile / description'(事物の理解を深める) を更に押し進めた授業です。

'(作者本人が)わかっていない/意識していないことは、伝えること/表現ことが、出来ない'ということばをテーマに、まずは、事物の属性を検証、そしてソレを伝える努力、すなわち制作を行いました。

 150927 (3).JPG

検証の時間の分、制作時間は削られますが、事前に'わかったこと'が増えると描けるものも多く、また作業スピードも上がるものです。

'わかったこと'には、直に触れて'かんじたこと'も含まれていたと思います。

 150927 (8).JPG

 

今後は、その意識を'ホールド'する制作を予定しています。この2週間を踏まえ、検証作業を自ら制作に組みこんで行くことになります。

 150927 (10).JPG


来週は、フェスタです。現場での制作プロセスに自分を重ね、イメージトレーニングすることにしましょう。

 

大船ジュニアコース「ショッパーを作ろう!」

こんにちは!

今日の授業は、グラフィックデザイナーになりきって、お店のショッパーを作ろうという課題です。

まずはお店の設定決めから。

アクセサリーショップ、楽器屋さん、絵具屋さん、お花屋さんなどそれぞれのイメージを作っていきます。

それだけでなく、細かい設定も大事。どれくらいの年齢層に向けたお店なのか、チェーン店なのか個人経営なのか、などなど・・・・

架空のお店でも、本当にあるかのように事細かに設定を作ったほうが、デザインも考えやすいですよね。

IMGP8863.JPG

今回は袋を紙で作るところからだったのですが、みんなスムーズに展開図を書いて、立体に組み立てていました。

それでは完成した作品を見てみましょう!

IMGP8868.JPG

こちらは絵具屋さんのショッパー。暖色と寒色、色違いの2種類のデザインですが、店員さんがお客さんのイメージに合わせて、どちらかを選んで商品を入れて渡すというアイデア。

以前の色彩の授業での、「着ている服の色で、その人の印象を変える」という話の内容が見事に応用されています!

色の組み合わせもとても綺麗です!

IMGP8879.JPG

こちらは鉛筆のお店「鉛筆堂」の、鉛筆に見立てた円柱のショッパーです。渋めの茶色の紙が、店名と相まって良い味出してます。

三角垂の形をした蓋が上下に動く仕組みになっていて、鉛筆の長さによって収納加減を調整できるなど、機能性もよく考えられています。

中も凝ったデザインになっていて、とてもかわいい!

IMGP8889.JPG

園芸屋さんのショッパーは、植木鉢がそのまま入るように大きめな立方体の形。

表四面には、物語性のある植物の絵が描かれていて、ショッパーだけどまるで絵本のよう。

一部を切り抜いたりしているのも、立体を活かせていました。

ショッパーと一言で言っても、色々なバリエーションの、ジュニアならではの自由なアイデアが沢山出てきました!

横浜青葉台校 ジュニアアート&中3生『テラコッタ!』

こんにちは〜♪


きょうはジュニアと中3合同でテラコッタです!!


毎年この時期に大磯の海岸で野焼きでテラコッタを焼いています


今年の課題は「人体or動物をリアル作る!」


図鑑やインターネットから資料を集め、制作に取りかかります!


身近な動物から・・・・


DSC00589しば.jpg




ニャーニャー鳴くカエルまで・・・・(笑)


DSC00590カエル.jpg


こちらのカタツムリは殻と中身をパーツに分けています!



DSC00580カタツムリ.jpg

形態では骨が通っている感じがでていたり、質感では試行錯誤しながら攻めることが出来た作品もあり、充実した制作になったと思います♪


今年の野焼きは10月18日!!!!!


焼いた作品がどのようになるか、楽しみですね♪


DSC00594作品達.jpg

そ・し・て・・・・


中3生コースはテラコッタのあとデッサンをしました!


楽しいだけでなく、しっかり美術系高校の受験対策もしています。


DSC00598デッサン.jpg



それではまた来週〜♪


野毛山動物園へ行きました。

横浜青葉台校の基礎科で、九月二十三日秋分の日に、野毛山動物園へ行きました。

動物園に来ること自体が小学校以来、また幼稚園以来という学院生が多く、

久しぶりの動物とのふれあいに興奮していました。楽しかったようです。

祝日とあって、多くの家族連れにもまれながらも、スケッチブックを抱え、

たっぷり十五時までスケッチを描きました。

最後は充実の笑顔で記念撮影。

お疲れ様でした!

Evernote Camera Roll 20150924 083632 (500x375).jpg

金木犀(きんもくせい)

先日、暗くなった頃、歩き慣れた道をゆっくり歩いていました。

ふと、漂ってくる甘酸っぱいような爽やかな香り~・・・一度嗅いだら忘れられない、秋の香りです。

 

明るいところで確かめると、やっぱり金木犀が咲いていました!

 

不思議なのですが、花が咲いたことに気づくのは、目ではなく、鼻からなんですよね~・・・いっつも。

たしかに、1つ1つの花は小さいのですが、白みがかったオレンジ色の花は決して濃い緑色の葉の中で目立たないわけでもない。

 

IMG10253.jpg金木犀の香り、風の涼味、虫の音、たくさんの美味しいモノ(秋刀魚、鮭、栗、梨、柿、銀杏、松茸、新米・・・)・・・

視覚的なモノでも、葉の色づきや空のグラデーションといった移り変わり、また、空の高さといった奥行き・・・秋は趣深い季節です。

 

積極的に、読書したり、スポーツしたり・・・もいいですが・・・

時間を忘れて、ゆったりのんびり、ひとつひとつ秋を味わいながら過ごしたいものですね~♪

 

写真:

新穂高ロープウェイ  しらかば平駅付近から

 

 

 

★新・言の葉ゼミ108 「自信(self-confidence/self-assurance)」

 

①「合格する自信がある」

②「自信の裏打ちとなるような努力を継続している」

 

「自信」は、たしかにうまくやることができる、できたであろうという自己評価。

「信」は会意文字。「人」と「言(ことば)」とで、人のことばにうそがない、「まこと」の意。(1)まこと、真実、誠実、嘘をつかない、(2)疑わない...信頼、信仰する...信心、など。

「信じる」は、(1)疑わずに、真実と思いこむ、(2)そのことに関する自分の判断が正しいと思い、他の考えを入れる余地が全くないものとする、確信する、(3)間違いがないモノと認めて、その言ったこと、行なったことなどを重視する、など。

 

①自分が合格するということに疑いがない、確信がある、ということ。

②「自信」を持つための土台=努力を継続して積み重ねてきたから、結果は後からついてくると考えられ、今自分がしていることや継続してきた自分自身を信じられる、ということ。

 

③「根拠のない自信」

 

③否定的に使われるが、解釈すると深さも見える。

世の中に絶対はない。だからこそ、信念だったり、想いだったり、好きだという感情でもいい、その強さがあるから自分は大丈夫、という感覚や認識は、言語化する必要のないモノかもしれない。

たしかに、人を動かすのは、理屈ではなく、想いの強さだったり、感動だったりする・・・。頭への刺激も大切だが、心や身体への刺激は行動に結びつきやすい。

 

次回、もう一度「自信」。(柳田晴子)

二学期の、そーーーーーーーーーじゅ

お久しぶりです、総合受験科です!

二学期初投稿です。

150920 (13).JPG

/みんな頑張っているかな??\ 

本日は自然光が綺麗な日本画教室での制作です。

,

150920 (10).JPG150920 (15).JPGそしてK先生が担当!

150920 (12).JPG150920 (6).JPG150920 (4).JPG

気付けばもう9月も半ば。芸術の秋!

二学期になってみんな志気を高めて制作しています!

週1回という短い時間ですが、無駄の無いよう頑張っていきましょう☆

,

150920 (18).JPG総合受験科でした!

執筆は助手Aでした、ではまた。

青葉台校ジュニアアート『ショッパーを作ろう!!』

こんにちは!!青葉台校ジュニアアートです!

今回のジュニアアートは

『グラフィックデザイナーになりきってショッパーを作る』です!!

 ファッションブランドやパン屋さんのショッピングバッグ。。。かわいいですよね!

今日はデザイナーになりきってみんなにブランディングをしてもらいました。

色や材質、形など、さまざま工夫でかっこいい、

かわいいショッピングバッグを作ろう!

DSC00481.JPG

 まずブレインストーミングをして、アイデアをまとめあげたら、

製図に取りかかります!

単純な紙バッグの形だけじゃなくて、

そのお店に合った形を探りながらバッグを作って行きます。

DSC00483.JPG

製図した展開図をカッターで切り取って行きます!

さあこの展開図はいったいどんな形にしあがるのでしょうか。

 

DSC00487.JPG

 

展開図に色を付けていきます!

だんだんと全貌が明らかになっていきますね〜〜〜〜!!

 

色も、設定したお店の雰囲気に合った色合いを決めながら作っていきます!

もう心はプロデザイナーです☆

 

DSC00488.JPG

 

次は作ったロゴの転写です!!

ロゴもフォントや装飾、シンボルマーク、すべてデザインしていきます。

 

DSC00493.JPG

 

のり代を丁寧にくっつけて、紐をとおしていくと・・・

 

DSC00498.JPG

完成です!Wさんの作品はおしゃれなボタン屋さんをイメージしたショッパーです!

 

とってもオシャレで素敵ですね☆

こんなショッパーが街を歩いていたら思わずほしくなってしまいます!!

色選びからロゴ作り、ショッパーまでを総合してデザインする機会は

とてもレアなものだと思うので、

とっても素敵な経験になったのでしょうか!!

これを機にデザインに対する興味がさらに持ってもらえたらわたしたちも幸せです・・・!

次回のジュニアアートの課題は「テラコッタ」です!乞うご期待!!

大船ジュニアアート&中3コース「テラコッタを作ろう」

こんにちは!ジュニアアートです。

今回も先週に引き続き、ジュニアアートと中3コース合同課題でした。
ショナビの恒例行事のひとつである大磯の野焼き!

の、ためのテラコッタ作品を作ります!

150920blog1.jpg

まずは何のモチーフを作品にするか決めて、エスキースをしていきます。

図鑑などの写真を参考にしたりして、モチーフにより忠実な作品を目指しましょう!

150920blog2.jpg粘土を焼く温度は野焼きと言えど800度まで上昇します。

粘土の中に空気が入ってしまうと焼いている途中で爆発してしまい、

せっかく作った作品も原型がなくなってしまうことも......(;o;)
そんな悲しいことが起きないように、講師たちもしっかり爆発を防ぐための方法をレクチャーしていきます。

空気が入るのを気をつけていれば、あとはどんどん作り込むのみ!

150920blog3.jpg150920blog4.jpg150920blog5.jpg150920blog6.jpgこちらは鈴木講師のデモストです。モフモフな羊を真剣に作ってました!
150920blog7.jpg150920blog8.jpg短い時間でしたが、みなさんお疲れさまです!

この作品を1週間ほどかけて乾燥させ、後日皆で野焼きをします。焼くことでまた色や質感も変わり、また違った印象の作品を楽しめることでしょう!

また野焼きの日に会えるのを楽しみにしていてくださいね〜〜!

ではまた!!

山は歩くモノ? 見るモノ? 

IMG05344-1.jpg今日は久々、秋晴れの気持ちいい青空でしたね。

世間は今日からシルバー・ウィーク。

ちょこっと、山を見てこようと思っています。

個人的には「山は歩くモノ」になっていますが、果たして・・・???

 

(ニ十世紀梨、当たり年です!!! とっても美味しい~♪)

 

 

★新・言の葉ゼミ107 「論理(logic)と理論(theory)+実践(practice)」③

 

①「ジッセンを経験する」

②「理論をジッセンに移す」

 

「実践」は、(1)主義・理論などを実際に自分で行なうこと、(2)〔哲学〕人間の倫理的行為、または、人間が外界について持っている自らの知識に基づき、これに働きかけていく行為。

「実戦」は、訓練や演習などに対して、実際の戦い、戦闘、または試合。

①「実戦」、②「実践」となる。

 

「理論」は、個々の現象に適用し得るモノとして組み立てられた仮説。

「実践」は、自分で実際に行なうこと。ちなみに、「実験」は、「理論」や仮説で考えられたことが、実際の場合に当てはまるかどうかを、いろいろな条件下で試してみること。

 

理解を深めたいときは、英語(外国語)の手を借りる。

「logic」は、(1)論理学、(2)論理、論法、良識、道理、理屈、(3)必然性、不可抗力。

「logical」は、(1)論理的な⇔「illogical」、筋が通った(≒「reasonable(道理をわきまえた、道理にかなった、ほどよい)」)。

「theory」は、(1)事象・現象を説明する学説、論、(2)実践に対する理論、原理、(3)推測、憶測/個人的意見、持論。

「theoretical」は、(1)理論的な、理論に基づいた⇔「applied(応用の)、practical(現実的な、実用的な)、empirical(経験による、経験上の)」、(2)理論好きな、思索的な。

「practice」は、行なう、が原義。(1)練習(繰り返し)、(3)理論に対しての実行(実行すること)。

 

時間は有限。同じ轍を踏むことはない。

だから、先人・・・人生の先輩たちが残してきた負の部分を知りつつ、素晴らしいモノはそのまま利用させてもらう。確立された「理論」を学び、「実践」し、思考錯誤しながら成功と失敗を「論理的」に検証しつつ、「実戦」に備えたいものだ。

(柳田晴子)

柱のサインでもう大丈夫

FullSizeRender (11).jpg

青葉台駅改札を出てナナメ左に歩いて行くと目の前の柱にショナビの

文字が見えてきます。マップもあるので始めて訪れる方に教えてくだ

さいね。

この夏期講習会に来ていただいたデモンストレーターさんのほとんど

が道に迷ってましたので、大船のスタッフさんも東急田園都市線でお

越しの際はここ見て来て下さい宜しく!

ショナビ横浜青葉台校 デザコウ mazz 

2校合同コンクール

油画科は本日2校合同でコンクール講評会がありました。

この夏の手応えを見る上での一つの基準になります。

IMG_9047.jpg

まず友則先生による総括。

IMG_9057.jpg

寺木先生。今回の評価ポイントなど。

IMG_9044.jpg

皆真剣です。

IMG_9010.jpg

IMG_9054.jpg

そして表彰式。上位入賞者には豪華?賞品を進呈。

IMG_9030.jpg

IMG_9038.jpg

 

今回奮わなかった人、まだ9月です大丈夫。2学期も頑張っていきましょう。

展覧会のお知らせ

こんにちは!

油画科講師のくまがいです。

初めてのブログでいきなり自分の展示の宣伝しちゃいます。

10月2日(金)より26日(月)まで神楽坂のAYUMI GALLERY / CAVEで個展を開催します。

土日はギャラリーにいますので良かったら遊びにきてくださいませ。

詳細はギャラリーサイトでご確認ください。

268df4_c41fdf9c573e4de4b2ba490e45ae77fc.jpg_srb_p_340_433_75_22_0.50_1.20_0.00_jpg_srb.png

大船校ジュニアアート&中3生コース『大型組モチーフを描く!!』

今日の授業は中3生とジュニアの合同課題!
夏期講習を経て成長したみんなが取り組む一回目の課題は大型モチーフでした

1.JPG

5.JPG

卓上に組まれたいくつものモチーフを様々な方向から描いていきます
いつもの静物デッサンのようにパーテーション(壁)がなく無造作に組まれたモチーフから
自分が描きたいモチーフを見つけ、構図を組んでいきます。
大型モチーフでのデッサンはこの構図がポイントになります!

2.JPG4.JPG

3.JPG6.JPG

夏期講習を終えて久しぶりの課題ではありますがみんな集中して取り組んでいました。
今回の講評では、夏の成長を感じられる作品が多くでたので
講師からも「こんな絵を描くようになるなんて...大人になったな~」という言葉がでるほどでした!
秋にはテラコッタ焼きなど、普段体験できないような授業も予定されているのでいろんな経験をして作品につなげていきましょう~

さらに、中3の受験を希望する生徒はこれから日曜日は受験対策のために毎週一日2枚描きです
2枚描きは体力的に大変ですが、枚数を重ねるごとに成長できるので頑張りましょう!

★横浜青葉台校★「絵の具とかがなくても絵が描けるゾ!」

こんにちは!

今日の1DAYアートは、モザイクで描く、作品を作りました!

作り方はとっても簡単☆彡貼り絵のようなかわいい作品ができます!

150913a-to1.gif何を作るか考えながら・・・

150913a-to2.gif砕いた色付きのタイルを貼っていきます!

150913a-to4kuwa.gifスゴイ!!!かっこいいクワガタです!

150913a-to5.gif背景色を塗る用の絵具でアートしちゃいました^^*

150913a-tosakuhin.gif色んな作品、続々と完成していきましたよー☆フレームもデコレーションしました!

最後に、完成した作品をフレームに入れて・・・

150913a-to7.gif

じゃ~ん!!3時間で、こんなにたくさん出来ました^^V

150913a-toshuugou.gif最後は集合写真をとって、ハイチーズ☆彡

次は、10月11日「ハロウィングッズを作って、さあ!パーティするぞっ!」です!

申込みは9月28日より受付いたします。

ふるってご応募ください(*^^*)

湘南美術学院 横浜青葉台校

〒227-0054

神奈川県横浜市青葉区しらとり台2-32

受付電話番号:045-985-0675

受付時間・・・9:30~13:30/14:30~17:30

横浜青葉台校ジュニアアート&中3生コース『大型組モチーフを描く!!』

こんにちは!

二学期始まりました〜!はりきっていきましょう♪



今日はジュニアアートと中3生コース合同で授業を行いました!


DSC00378全体 のコピー.jpg



課題は『大型組モチーフ!!』なんだか強そうな課題・・・と感じますが、みんな果敢に攻めてました!!!

DSC00383モチーフ のコピー.jpg


じーっと観察・・・



DSC00381とみた のコピー.jpg


ちょっぴり講師も参加したり・・・・


DSC00380さとみさん のコピー.jpg


ガシガシ描いていきます!


DSC00386体験の子.jpg


画材は自由なので、途中から絵具を使いはじめたり・・・・


DSC00387ぼたん.jpg




完成作品はこんな感じ〜


DSC00390ぼたん.jpg


中3生コースは、美術系高校受験の実技試験と似たデッサンを重点的に行いますが、

今日は授業始めということもあり、手慣らしということあり、大型組モチーフを描きました。

今後のカリキュラムにも粘土を用いた授業や本格的な素材を使った制作もありますよ〜!

受験に直結する勉強ばかりでなく、様々な課題をこなしていくことで多角的にデッサン力を身につけていきましょう!


大型組モチーフのデッサンが終わったあと、中3生コースはちょっぴり受験対策の為に手を動かしました

DSC00391卓上.jpg


ここで一句・・・・
様々な
課題をこなして
絶対合格!


来週の中3生コースは午前中は授業で、午後から模試です!

ジュニアアートはショッピングバッグを作りますよ♪

それではまた来週〜



♪ ♪ ♪ ♪ ♪



ジュニアアート、中3生コース共に授業体験を行っています!

お気楽にご連絡ください。


○ジュニアアート 小5〜中3生対象

毎週日曜日 10:00〜16:00

○中3生コース《美術系高校受験対策クラス》 中3生対象

毎週日曜日 10:00〜17:00

●湘南美術学院 横浜青葉台校 

TEL:045-985-0675 フリーダイヤル:0120-850-737

受付 9:30〜13:30、14:30〜17:30

大河原先生の展示情報でぇーす!

大河原市古典.jpg

大河原すこふと先生が展示やるってばよ!

チェック!→展示情報

ino-ookawara-760x1506.jpg

「記録的」、「想定外」・・・

「記録的」とは、従来の記録に並ぶ、また、それを上回るほど程度が甚だしいさま、特に書き留める価値があるほど珍しいさま。

 

9/10(木)深夜、気象庁予報部発表「記録的な大雨に関する全般気象情報 第1号」の見出し(本文なし)に「栃木県では大雨特別警報が発表されました。これまでに経験したことのないような大雨となっています。最大級の警戒をしてください。」とあるように、今回、過去の記録が参考にならない雨⇒記録を更新した、ということです。

 

一方、「想定外」の「想定」は、ある条件や状況を仮に設定すること、ですが、「assumption」は、(証拠なしに)当然のことと考えること、思い込み、次いで、「想定」とあります。

 

10年前の流行語大賞の1つで、その後も珍しく廃れることなく使われている「想定外」は、実は「思い込み」とほぼ同義。残念ながら「想定外」の出来事が生じるは当たり前なんですね。

 

最悪を想定することもあるでしょうが、経済効率、物理的制約等を考慮すると、自ずと対策も変わります。

 

IMG02958.jpg自然相手の「記録的」の方は、どうにもなりません。

けれど、「想定」の方は、最悪の「想定」を示したうえで、経済性や効率、物理的な問題でここまでしかできない、もしくは、料金が上がる、などと説明をしてもらえたらいいと思います。

(自然は脅威でもありますが、豊かな恵みももたらしてくれます。・・・今年のニ十世紀梨、甘くて美味しいです)

 

 

★新・言の葉ゼミ106 「論理(logic)と理論(theory)+実践(practice)」

 

①「セオリー通り」

②「He is an armchair theorists.」

③「an armchair theory」

 

①チェス(chess;ボード・ゲーム、西洋将棋)の「theory」、囲碁の「定石」、将棋の「定跡」と呼ばれる、それぞれ最善の(駒・石の)打ち方があるように、「理論」は一般化された成功への最短距離のようなモノ。

②「a theorist(=理論家)」⇒彼は現実や実践よりも「理論」を優先する「頭でっかち」と見なされる。

③「机上の空論」、たしかに正論かもしれないが、現場を知らない、現場無視と批難の対象となるか、あるいは、実現不可能な空想に近いモノを表わしている。

「理論」は多くの説・知識や理解の他、「実験」「実証」の対となり、非実現的なモノをも指す。

 

「理論的」であるためには多くの知識が不可欠。

「論理的」であるためには、もちろん、知識や理解が豊かであるに越したことはないが、「筋道」さえあればよい。よって、「論」を持たずともよく、相手の論理矛盾をつくだけの存在にもなりかねない。

 

次回、まとめ。(柳田晴子)

★横浜青葉台校 駅看板デビュー!★

この度、青葉台駅改札口、出て左方向(西口出口)の柱看板に、

ショナビ横浜青葉台校の看板広告がデビューしました!

校舎までの詳しい地図も載っていますので、

青葉台駅についてから「どっちだろう・・・?」と、迷うことなくご来校いただけます!!

在籍生の皆様も、是非一度、ご覧ください★

 

ekikanbanyattaaa.gif

青葉台校日本画主任 志田展哉 展覧会情報9月

志田 展哉 日本画展

―時代のコントラスト―

独自の視点で「時代」を表現する新進気鋭の日本画家・志田展哉の個展を開催いたします。群青と銀箔を用いて表現される月明かりの世界は、独特の余韻を感じさせてくれます。ぜひこの機会にご高覧賜りますよう、ご案内申し上げます。

会期:2015年9月3日(木)~16日(水)※最終日は午後4時30分閉場

営業時間:午前10時~午後8時

会場:池袋 東武 6階1番地 アートサロン

住所:〒171-8512 東京都豊島区西池袋1−1−25

電話:03(3981)2211

作家来場日:9月5日(土)・9月12日(土)各日午後1時~午後4時※都合により、時間に変更が生じる場合がございます。予めで了承ください。

2015東武池袋.jpghttp://www.tobu-dept.jp/ikebukuro/

20150905_160734.jpg

20150905_155940.jpg

20150912_124742.jpg20150905_160034.jpg

学院長に綺麗なお花を頂きました。この場を借りて、ありがとう御座いました。

 

 

志田 展哉 日本画展

―クール×モダン×スタイリッシュの美―

独自の視点で「時代」を表現する日本画家 志田展哉の個展を開催いたします。そごう千葉店では、はじめての個展です。杉板に描かれた作品や、銀箔と群青で表現される月明かりの世界は、静謐で美しく、独特の余韻を感じさせてくれます。ぜひこの機会にご高覧賜りますよう、ご案内申し上げます。

会期:2015年9月15日(火)~21日(月・祝日)※最終日は午後5時閉場

営業時間:午前10時~午後8時

会場:そごう千葉店 7階=美術画廊

住所:〒260‐8557 千葉県千葉市中央区新町1000番地

電話:043(245)2211大代表

作家来場日:9月19日(土)午後1時~午後5時※都合により、時間に変更が生じる場合がございます。予めで了承ください。

2015千葉東武.jpghttps://www.sogo-seibu.jp/chiba/

S__7626758.jpg

S__7626770.jpg

S__7626764.jpg学院長に綺麗なお花を頂きました。この場を借りて、ありがとう御座いました。

青葉台校基礎科・日本画講師 藤巻 嶺

先日、ふらっと栗駒山に行ってきました。
岩手と秋田の県境の辺りです。
宿に着いたら、荷物身軽にして即山に行く感じです。登山というか、山で遊ぶ感じ。
街で遊ぶのもいいですが、こういう所でフラフラするのも好きなのです。

1441598125011.jpg

道がないけど旧火口跡に登ってみました、写真じゃなかなか伝わらない高さです、落ちたら絶対助からない〜スーパーマリオみたいな。こういう感覚も普段あまり味合えないので目が覚めるよう。

1441598126380.jpg

天気が変わりやすいのも面白いです。行きは半袖でしたが帰りはダウンです。

帰りは平泉が近かったので、寄ってみました。中尊寺の金色堂などなど、詳しくないですが、金色堂から出てきたミイラと副葬品には興味をそそられます。個人的にはこの刀


1441598127389.jpg

撮影禁止だったかなぁ?

家にいるのも好きですが、外に行って色々見たり聴いたりもいいものです。 ではでは

 

トライアルレッスン イラストのコツ第2弾!!!


アニメーション・漫画にご興味のある方は、是非この機会にご参加ください。

 trialsep.jpg

無料です★

you tubeに紹介用の動画もアップ中!

お申し込み方法:当学院受付窓口までお電話にてお申込み。

またはトライアルレッスンのお申込はこちら

 

湘南美術学院 横浜青葉台校 受付窓口
受付番号:045-985-0675 または 0120-850-737
受付時間:9:30~13:30/14:30~17:30

2学期始まります~♪

IMG10015.jpgIMG10020.jpgショナビの熱い夏期講習会も終わり、それぞれ成長と課題が見えていますよね☆

2学期授業は日曜日からですが、小・中学生、高校生の皆さんは、早いところでは8月中に夏休みが明け、もう学校へ通っていますね。

 

私の子ども時代は、9/1防災の日=始業式、防災訓練がありました。

暑い中、サイレンの音で一斉に机の下に潜り、先生が窓やドアを開ける。クッション代わりの防災頭巾をかぶって、上履きのまま校庭まで並んで移動するのですが、ふざけたり喋ったりして叱られました。

それもそのはず、夏休み中、顔を合わせていなかった級友に会えた興奮を抱えて、訓練どころじゃないですよね。

 

学校が始まることを嘆く声も耳にしますが・・・携帯もスマホもない時代、友だちに会える新学期は、宿題の憂鬱さを吹き飛ばすくらい待ち遠しかったものです。

 

さて、受験生の皆さんも、準備期間の人も、具体的な課題克服と、魅力的な作品づくりとを並行していきましょう。いいところも悪いところも次へのステップ。目の前の作品・講評から目を逸らさずに、自分とショナビを信じてコツコツ続けてほしいです。

 

ショナビのいいところ・・・魅力的な講師陣、もですが、周りに同じ志を持つ仲間がいるところ。年齢の離れた人も、話したことがない人も、美術に対する想いを共有しているはずです。

・・・これって、けっこう、素敵なことですよ。

 

 

★新・言の葉ゼミ105 「論理(logic)と理論(theory)+実践(practice)」

 

①「論理派? 理論派?」

 

二字熟語の成り立ちから考えると、「論理=理を論ずる」、「理論=論を理する」となる。

 

「論」は、会意形声文字。「言」と「侖(リン・ロン、順序立てる)」とで、すじみちを立てて述べる意。

「理」は、形声文字。「王(玉)」と「里(リ、すじめの意)」とで、玉のすじめに従って細工する、ひいて「おさめる」、すじめの意。

 

つまり、「論理」は、筋目にしたがって述べる。「論」だけでも同じような意味となる。一方、「理論」は、筋道を修める。理屈や知識そのモノにも通じる。

①「論理派」は筋道立てて述べる態度、「理論派」は豊富な専門知識を有して臨む態度、ということか。

 

次回、もう一度。(柳田晴子)

デザ工BBQ

デザ工講師の新宮です。

毎年恒例のデザ工BBQ。

今年は大河原先生も参戦したとか!

さて、下の画像のどこかに大河原先生が隠れています。

Evernote Camera Roll 20150904 153901.png

BBQの様子はこちらからジャンプ!

こちら

新宮でした。

彫刻科 on the road!!

湘南彫刻科では、夏期講習会を終え、二学期に向けて研修旅行に行ってまいりました〜:ー)こっから芸大入試に向けて強気でいくぜっ!!

IMGP8920.JPG

IMGP8912.JPG

IMGP8922.JPG

IMGP8926.JPG

IMGP8936.JPG

IMGP9060.JPG

IMGP8941.JPG

IMGP8979.JPG

IMGP9031.JPG

IMGP9029.JPG

out there

ページトップへ