芸大・美大受験総合予備校 湘南美術学院 ショナビ|鎌倉大船校横浜校横浜青葉台校

Twitter

facebook

2016年6月

中3コース、受験説明会

こんにちは!

本日横浜校では美術系高校を受験する学生と保護者の方々に向けた

受験説明会が行われていました!

各美術系高校の受験に必要な成績や試験問題の傾向などをまとめた

資料が配付され、学院長先生や主任講師から事細かに(雑談多めで)説明されました。

RIMG0978.JPG

教室内は緊張感が漂っています・・・

その後実際に受験の実技試験と同じように1時間でデッサンをしました!!!

普段は1日かけて描くところをたったの1時間・・・

モチーフはナス、紙コップ、木の立方体で、自分で机の上で構成をしてから描きます!

1時間の中でモチーフの構成をし、デッサンをしていく忙しさに

みんな困惑したり、焦ったりして教室の中はガリガリという鉛筆が紙の上を走る音を響かせていました。

みんな必死の形相・・・

納得のいかない結果や、初めての体験に新鮮な気持ちで挑んだりなど、生徒によって思いは違いますが

それぞれに自分の実力を高めていこうと決意した1日でした!!

みんな受験に向けて頑張りましょう!また来週!!!

ジュニアアート3校合同課題!! 野菜を石膏取り☆

こんにちは!ジュニアアートです!
今日は梅雨真っ只中とは思えないほど晴れた気持ちよい日でしたね!

こんな爽やかな日にジュニアアートは石膏取りにチャレンジしました。

石膏とは石膏像を始め、立体作品を作る際よく使用する素材です。


0626blog1.jpg


今日は3校合同ということでたくさんの生徒が集まりました!


0626blog2.jpgまずは型取り材を流し込むための箱を作ります。

ダンボールをそれぞれ選んだ野菜に合わせて切り合わせます。

0626blog4.JPG
型取り材を流し込んだ様子がこちら。

型を2分割するために、最初は半分だけ埋めます。

0626blog5.jpgそして全体を覆い、石膏を流し込む道をつけた状態がこちらです。これで型取り材が硬化するのを待ちます。

石膏や型取り材など硬化する間を待たなければならないのも、また制作の大事な時間のひとつです・・・!

0626blog8.jpg
型から野菜がとれました!!とうもろこしのつぶつぶが〜〜〜!!!!!

0626blog9.jpg
いよいよ石膏を流し込みます!緊張の一瞬です!

0626blog10.jpg石膏のオクラが出てきました〜〜〜!!!!作品とのご対面の瞬間です!ぱっかーん!

0626blog11.jpg

もちろん本物と同じ形、大きさです。

でも色や材質が違うだけでこんなにも印象が違うんですね〜。

みんな、初めての石膏取りで、作品作りのいろんな面を感じられたのではないでしょうか?

大変な作業が多かったけどみなさん楽しんで制作していましたね☆

それではまた来週から頑張りましょう〜!!

6月後半、梅雨ですねぇ。

湘南彫近況報告まずは、大船校夜間部より。

かなりの量を扱う馬頭の模刻。体当たりで挑みました!心棒作りからしっかり量を捉える!

160520-3.jpg

160520-2.jpg

160520-1.jpg

160520-4.jpg

続いて、今年度から新たに開校した横浜校、彫刻科夜間部より。

徐々に人数も増え、切磋琢磨、盛り上がってきました。

Y160618-3.jpg

Y160618-1.jpg

Y160618-2.jpg

最後は、大船校昼間部より。

野性味溢れる強さの名古屋コーチンをモチーフに塑造です。

160625-8.jpg

160625-2.jpg

160625-3.jpg

160625-9.jpg

160625-4.jpg

160625-1.jpg

160625-7.jpg

160625-6.jpg

大船 ジュニアアート 石膏デッサン

こんにちは!大船校ジュニアコースです!

夏もいよいよ本番といった蒸し暑さですね、皆さん体調管理には気をつけましょう!

本日は石膏デッサン、それも木炭私大の大きな画用紙に首像などのモチーフを描くという、

なかなかハードな課題に挑戦しました!

DSC00154.JPG

DSC00163.JPG

面取り用の石膏も今回は用意されています、シンプルだから簡単そうに見えてこれが結構難しいのです。

陰影や大きな塊としてモチーフを捉えながら、石膏やワインボトルなどをデッサンしていきます。DSC00165.jpg

なかなかのボリュームですが、みんな5時間頑張って制作を続けました!

DSC00178.JPG

ちなみに今回は講師陣のみんなで駅伝形式のデッサンをしました!面取りデッサン、侮れません・・・!

DSC00180.jpgさて、来週のジュニアは、石膏の型取りをします!!お楽しみに!

横浜中3コース 首像と静物デッサン

こんにちは!横浜校中3コースです!

今日もとても蒸し暑いですが張り切ってデッサンです!

モチーフは面取りのミロのヴィーナス首像、白ワイン瓶、レモン2つとしなびたパプリカです〜

RIMG1132.a.jpg

先週のグレージデッサンを踏まえて、光と影、モチーフそれぞれの色を意識して描く課題です!

モチーフが多く、さらに白だけでなく黄色やオレンジがあるので、それを白黒にした時

どうなるかを考えて描かなくてはならないので中々難易度高め。。。

RIMG1135.JPG

まずは描き出す前にクロッキー!

モチーフの形や置いてある位置をよく観察して完成のイメージを膨らませます♪

RIMG1130.JPG講師が描きだしでの形の取り方、合わせ方、面の意識で描いていく方法をレクチャー

かっこいい描き出しはかっこいい仕上がりへとつながります!

RIMG1139.JPGみんなよく集中して取り組んでいました!

RIMG1140.2.jpgこちらは生徒作品です〜

綺麗なトーンと光がよく描けていますね♪

それではまた来週もがんばりましょう!!!

日本画科講師~展覧会情報~

こんにちは!日本画講師のユカです!

今回はショナビ日本画講師の展覧会情報をお届けしたいと思います!



◆ 空会6 [雪月桜 之 桜]

6月9日(木)~6月19日(日)12:00~19:00(土日祝18:00まで)

画廊くにまつ青山

地下鉄[外苑前駅]4a、[青山一丁目駅]1,3or5出口より徒歩4分

渡辺先生参加のグループ展です。
日本画界の豪華メンバー!今週で終わってしまうので急げ!


◆ 第4回 無窮の会

6月15日(水)~6月21日(火)10:30~19:30(最終日17:00まで)

日本橋三越本店 本館6階美術特選画廊

銀座線・半蔵門線 「三越前」駅より徒歩1分

上野先生、藤巻先生、ユカ先生が出展しています。
芸大日本画出身の院展作家を集めたグループ展です。


◆ 第2回 昇の会

6月20日(月)~6月25日(土)11:00~19:00(最終日17:30まで)

銀座 スルガ台画廊

銀座線「銀座」駅B7出口より徒歩3分

上野先生が出展しています。芸大日本画第3研究室出身の作家達によるグループ展です。


◆ 日本画第二研究室 素描展

6月23日(木)~7月6日(水)10:00~17:00(入館は午後4時30分まで)
※7月6日(水)最終日は、12時まで(入館は午前11時30分まで)

東京藝術大学大学美術館 陳列館1階、2階
JR「上野」駅公園口より徒歩10分

杉山先生、川﨑先生が出展しています。芸大日本画第2研究室による学内展です。
芸大の入試説明会と会期が重なっているので、説明会ついでに行ってもよし、芸大見学も込みでぜひ!
行くと杉山先生に絶対会えます・・・笑


以上展覧会情報でした~

受験生の皆さんはこれからショナビ祭の作品制作に取り掛かると思いますが、

活躍している作家さんの作品を観て、少しでも背伸びして制作してもらえれば幸いです^^

受験生でもアーティスト心を忘れずに!!

青葉台ジュニアアート グレー地デッサン

こんにちは!梅雨に入ったはずなのに梅雨の雨は何処へやら・・・

蒸し暑さが増す中、本日のジュニアコース課題はグレー地デッサンですよ!

白い紙に木炭または鉛筆の黒を使ってのデッサンが通常ですが

今回はグレーの紙に白と黒のコンテを使ってデッサンです!

モチーフは石膏で出来たリンゴ、グレーの布、発泡スチロールの立方体。

完全に白と灰色しかない世界・・・

光と影、白と黒を上手に描き分けるのが難しいところです。

本日は出席数が少ない(学校行事などでお休み)ため、中学三年生が一人です。

なので私もデモストとして一緒に・・・

DSC03079.JPGこちらが生徒作品です。

最初はなかなか苦戦していましたが少しコツを教えるとぐんとよくなりました!

真っ白な立方体とリンゴ石膏はピリッと白く

グレーのトーンの違う布をしっかりと表現できています!

そして本日のリトルアートは

本物のリンゴの着彩に挑戦です!

青葉台では色鉛筆と透明水彩絵の具を渡して色を塗ってもらいました。

DSC03075.jpg生徒作品です。

透明水彩は重ねて塗っていくと色が濁ってしまいがちなのですが

こんなに綺麗に鮮やかな色を使い、画像では分かりづらいですが

にじみもとても綺麗でした。

二人ともとても良い作品と思います!

次回も暑さに負けず楽しく頑張りましょう〜^^

大船 ジュニアアート グレー地デッサン

こんにちは!大船校ジュニアコースです!

まだ6月だというのに蒸し暑い日々が続いてきましたね。今年は猛暑確実か...?

皆さんも体調管理には十分に気をつけてください!

さてさて、今回のジュニアアートの課題はグレー地デッサン!白いコンテと黒いコンテを用いて描いていきます!

いつもなら白い画用紙に木炭か鉛筆でデッサンをするのですが、今日は普段とはちょっと変わったデッサンに挑戦です〜

モチーフは2階調のグレー布と石膏の林檎、立方体。もともとモノトーンのモチーフだから描きやすいかも...?

とはいえ、侮る事なかれ!

結構コンテの使い方には苦戦していたようです。

スクリーンショット 2016-06-12 15.10.03.png

本日は江頭先生がデモストをしてくださいました!手が早い!


スクリーンショット 2016-06-12 15.10.56.png

スクリーンショット 2016-06-12 15.13.22.pngスクリーンショット 2016-06-12 15.11.17.png

生徒も頻繁に見に行って参考にしています。デモストが参加しているときには、その過程を見る事が大切です!

続いて、制作中の生徒の様子をいくつかご紹介します。

スクリーンショット 2016-06-12 15.12.35.png

スクリーンショット 2016-06-12 15.10.40.png

スクリーンショット 2016-06-12 15.31.38.png物の色の差を出す事やコントラストの付け方が重要...!!!

スクリーンショット 2016-06-12 15.10.21.png

いよいよ、講評。自分が何を言われるのか緊張しますね!!

スクリーンショット 2016-06-12 16.31.53.pngちなみに江頭先生のデモストの完成作品がこちら。色の差、光の当たっている感じが流石です。

スクリーンショット 2016-06-12 16.31.35.png

一方、リトルアートでは、林檎のデッサンと着彩に挑戦しました!

林檎の軸や面の捉え方が難しかったようです。

次回は丁寧に見ていけるといいですね!
スクリーンショット 2016-06-12 15.13.07.pngスクリーンショット 2016-06-12 15.12.20.png

来週のジュニアアートの授業は石膏デッサンです!今回学んだことを糧に暑さに負けずに頑張りましょう!お楽しみに!

横浜中3コース 「グレー地デッサン」

こんにちは、横浜中3コースです!

梅雨入りもしていよいよ夏まであともう一歩といった感じですね!

今回の中3コースは一風変わったデッサンに挑戦しました!

普段勉強しているデッサンは真っ白な紙に描いています。しかし大昔では紙は白いものではありませんでした。

そこで先人たちは暗い描画材と共に明るい描画材を使うことによってモチーフの明るさ、光の状況を表していました。

RIMG1053.JPG 

それは影の状況だけでなく、光の状況もしっかり観察しなければいけないため現代の私たちのデッサンにおいても大変勉強になる表現方法なのです。

そこで今回のモチーフはこちら!

RIMG1047.JPG
灰色と白のものだけを使用したシンプルなモチーフです。

 

普段は明るく残すだけのところに白いコンテを載せていく......

初めてのことで生徒たちも馴染むまで時間がかかりましたが、やはり対応能力に長けた中3コースのみんなはがんばっていました!

 RIMG1048.JPG
今日は久しぶりにジュニア主任TKGも参加!(たまごかけごはんじゃないよ)

RIMG1060.JPG
みなさんお疲れ様でした〜!

では、また来週〜!

ショナビ日本画科全国公開コンクール!!

こんにちは日本画主任の神戸です。

6月5日にショナビの全国公開コンクールを行いました。

ショナビ以外からも多くの受験生が集まり、非常に盛り上がりました!

来て下さったみなさん、ありがとうございます!!

RIMG1113.JPG

RIMG1183.JPG

さて、2016年も早いもので半ばの6月となりました。1学期も後半戦ですね。

そんな中での公開コンクール、皆さん自分の実力を発揮出来ましたか??

実力以上の力が出た人、そうではなかった人、様々だとは思いますが、今回の結果や内容から自己を見つめ直すことが出来るいい機会です。

今回気付けた課題をクリアして、気持ちよく夏期講習会を迎えましょう!

RIMG1189.JPG

 

1dayアート横浜校 透明な傘に絵を描こう!

こんにちは!

今日の1dayアートは、「透明な傘に絵を描こう!」です。

今日から梅雨入りということで、雨の日でも楽しく使えるオリジナルのビニール傘を作りました!

さっそく見てみましょう〜〜


blog201606056.jpgまずは、どんな傘にするか紙で計画をねりねり。

blog201606054.jpg

デザインが決まったら、いよいよ絵の具で描いていきます!
今回使うのは「ビニから」というちょっと特別な絵の具。

この絵の具はビニールやプラスチックに塗ることができて、乾くと水に濡れても落ちないのです。

blog201606052.jpgblog20160605.jpgみんな思い思いに絵を描いていきます。

マスキングテープでしましま模様にしたり、歯ブラシで絵の具のしぶきををとばしてみたり・・・

blog201606055.jpgこちらの子は「ステンシル」という技法を使って、繰り返しのパターンで模様にしていきました。

乾くのを待つ間に、プラ板に絵を描いた子も!


そして完成した傘を持ってみんなで写真をパシャリ!

blog201606053.jpg
すごくカラフルで素敵な傘ができました!!

世界で一つだけの傘、雨の日にどんどん使ってくださいね⭐︎


次回は青葉台校で傘を作ります!

ぜひぜひお越しください〜〜!!

ページトップへ