芸大・美大受験総合予備校 湘南美術学院 ショナビ|鎌倉大船校横浜校横浜青葉台校

Twitter

facebook

ジュニアアートコースBlog

第一回いろはゼミ「鋳金にチャレンジ」

こんにちは。いろはゼミです!
いろはゼミとは、しっかりとした美術の教養を身につけるための鑑賞授業です。
いつもの授業とは少し違い、知識、実技、鑑賞の三本立てで進めていきます。

今日は鋳金課題にチャレンジです!
まず、作りたい図柄をそれぞれ考えます。

0423ブログ1.jpg

考えた図柄をコルクボードに描き、カッターでくり抜きます。
錫合金を流し込むために、図柄の上に注ぎ口も一緒にくり抜きます。
このとき注ぎ口が細いと、合金が流れないので注意!

0423ブログ2.jpg型が作れたら、合金を流し込んでいきます!
うまくできるかドキドキ・・・。
合金が冷めたら型から取り出し、余分な合金をカットしました。

0423ブログ3.jpgそしてひたすら研磨剤で磨きます!
磨けば磨くほどピカピカに〜みんな作業に没頭していました。

0423ブログ4.jpg作業の合間をぬって美術鑑賞の時間です。
今回は日本画について、実際に掛軸や巻子、屏風に触れながらの授業となりました。

0423ブログ5.jpg美術鑑賞の後は、みんなの作品を並べました。
それぞれの個性が出ていて、とてもいい作品ができました!

0423ブログ6.jpg同じ図柄ですが、厚みを変えて作った作品です。
厚みに変化が出るだけで、全然違う作品みたい!
面白い表情が出ていますね〜。

0423ブログ7.jpg葉っぱは細い線が多かったんですが、すごく綺麗に仕上がりました!
みんな最高に満足したものができました!
なかなかできない体験で新鮮でしたね!

ページトップへ